真正ラベンダー

€9,10

ラベンダーは南フランスを原産地とする多年草植物です。
多くの種類がありますが、エッセンシシャルオイルに適したものはそのうちのいくつかに限られます。現在、“ラベンダーオイル”として購入できるものは、“真正ラベンダー”といわれる Lavandula angustifolia, Lavandula officinalis, Lavandula vera のいずれかの学名で表記されている種類のラベンダーです。
ラベンダーは新鮮な空気と広い土地、日光と暑さを好み地上1000m以上の日当たりの良い斜面で生息するものが最も良い品質とされています。
それよりも低い土地で生息するのが、ラベンダー・アスピック。
そして、数種類の真正ラベンダーとラベンダー・アスピックをかけあわせて作られたものがラバンジンです。
ラバンジンは、ラベンダーの約3倍ものエッセンシャルオイルが採れることから、もともとラベンダーを栽培していた農家がラバンジンへ転作するという少なくありません。

ラベンダーの香りには、透明感のある清々しさがあり、また心を落ち着かせてくれる優しさも持ち合わせています。

ラベンダーの花を乾燥させて小袋(サシェ)に入れたものを衣類の入ったクローゼットにしのばせたり、シーツなどのリネン類にはさみこんでいたため、フランスでは清潔感のある印象を持つ人が多いようです。

また、ほかのエッセンシャルオイルともブレンドしやすく、広い用途で使えることからアロマテラピーの最初の1本としてもおすすめのエッセンシャルオイルです。

名称 真正ラベンダー
学名 Lavandula officinalis
科目 シソ科
抽出部位 全草
ノート アロマティック
抽出方法 水蒸気蒸留法
生産地 フランス
成分表 酢酸リナリル(38.43%)
リナロール(23.68%)
β-カリフォレン(4.87%)
テルピネン-4-オール(4.82%)
シスオシメン(4.12%)
品質保持
使用目安
未開封:製造後5年
開封後:1年以内

アローム&パルファン・パリの精油は、品質と香りで選び抜かれた最高級の天然香料です。1滴ずつ大切にお使いください。

  1. 使用前にはパッチテストを行ってください。
    初めて使用する精油は、ホホバオイルなどのベースオイルで希釈した後(10mlのベースオイルに1滴の精油が目安です)、腕の内側に塗り、パッチテストを行ってください。12~24時間ほど経過を見て、赤みや異常を感じた場合は使用を中止して下さい。
  2. 原液を直接皮膚につけたり、飲用することは避けてください。
  3. 皮膚に用いる場合は、ベースオイル等で0.5~1% に希釈してください。ベースオイル10mlに2滴の分量が、約1%濃度に値します。敏感肌、アレルギーのある方は特にご注意下さい。また、目や目の周り、粘膜部分には希釈したものでも使用しないで下さい。
  4. 感光性のある精油に注意してください。ベルガモット、レモンなどの柑橘系等、紫外線に当たると皮膚に刺激を与えて赤みやシミなどの原因となる精油については、外出前や外出中のご使用にご注意ください。
  5. 妊娠中、ご高齢の方の使用は慎重に行ってください。妊娠初期には使用しないでください。種類によっては、安全の面から使用できないものもあります。妊娠中は安定期に入ってから、また、ご高齢の方は医師や専門家へ相談のうえ、ご使用ください。
  6. 3歳以下のお子様への使用は避けてください。12歳以下の子どもへ使用する際には、大人の半分以下の濃度にして下さい。
  7. 持病のある方、治療中の方は、精油の使用については、必ず主治医の指示に従い、自己判断での使用は避けてください。
  8. 使用中、使用後に何らかの異常を感じた時にはただちに使用を中止して下さい。

保管上の注意

  1. キャップをきちんとしめて、湿気や温度変化のない冷暗所で保管して下さい。
  2. 開封後の使用期限の目安 は、柑橘系のものは半年ほど、その他は1年ほどです。詳しくは当サイトの各精油紹介ページでご確認ください。
  3. お子様やご高齢の方などの手の届かない場所に保管して下さい。
  4. 精油には引火性がありますので、火気には十分ご注意ください。
6つのサイズをご用意しています。
5ml、10ml、30ml、100ml、500ml、1000ml からお選びください。
容器のサイズ
※ 5ml、10ml、30ml、100mlサイズの商品にはドロッパーが付属しており、1滴は約0.05mlの容量になります。500ml、1000mlサイズの商品にはドロッパーは付属していません。

この商品に関連する商品

最近見た商品